Pocket

ビジネスパーソンをメインターゲットとした今流行りのドライヘッドスパ専門店!

デスクワーク、最近は特にテレワーク等によってブルーライトを浴びることが多くなっており、眼精疲労や肩こり・睡眠不足を引き起こす原因となっていると言われています。
そしてその様な悩みを抱えるビジネスパーソンが増えており、今後も増えることが予想されます。

ドライヘッドスパはまさしく、そのようなお悩みを抱えている方に最適なリラクゼーションとなり、需要は年々増加しています。

また、コロナ禍で手に職を付けたいという女性が増えており、スクールビジネス(マンションやテナントの一室でOK)の需要も高まっております。

弊社ではドライヘッドスパのスクールも運営しており、通常の店舗売上に加えてスクールビジネスも紐づけることで、安定した売上を長く確保する仕組みを作り上げました。

 

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントが選ばれる理由

市場・需要が拡大し、成長余地が大きい

ドライヘッドスパはまだまだ供給が追いついていない為、参入のチャンスです。
年々デスクワークが増えていきますので、潜在的な需要は十二分にあります。

ドライヘッドスパというリラクゼーションもまだまだ認知度が高いと言えない状態ですが、現状でも満席が続いております。

まだまだ供給が追い付いていない今、地域NO1のサロンになれば、多店舗展開のチャンスです!

様々な技術や経験を持った人材からの応募がある

ドライヘッドスパの特性上、美容師・エステ・リラクゼーションの間にあるサービスで、それら様々な人材から応募があります。
特にヘッドミントはお洒落で親しみやすいサロン店舗の為、元アイドルやモデルと言った人材からの応募もあります。
ドライヘッドスパ専門店を経営しつつ別の美容事業部門の設立も容易です。

またドライヘッドスパはボディスパやエステと比べて、セラピストへの負担が少なく、セラピストが離職しにくいという特性があります。
もちろんご自身がオーナー兼セラピストとして一人で経営していたとしても、一生続けられる仕事です。

リラクゼーションの中でも高単価

ドライヘッドスパというサービスはリラクゼーション事業の中でも高単価な部類です。
そのため売上が確保しやすく、経営しやすいという特徴があります。

最近増えている低単価なリラクゼーションサービスは一時的な需要は見込めますが、人材定着率や客層が悪くなるため、長期的な経営に不向きです。

SEO対策が強く、相場よりも安いので安定した集客が出来る

長期的な経営には安定した集客が重要です。
流行のドライヘッドスパ専門店と言っても、集客(認知されること)が出来なければ成功するのは難しいです。

その点、弊社はコンテンツSEO対策という分野においてのノウハウを持っており「ドライヘッドスパ + 地域名」で上位にさせる事が可能です。

 

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントの強み

名古屋で最も利用されているヘッドミントのフランチャイズ1次募集

ヘッドミントの経営母体はオフィス機器のリース販売やSEO対策等を生業にする会社です。
様々なチャンネルから月間350人以上、自社運営のWEBサイトから毎月100人以上の新規顧客が来店しています。
※月によって変動あり

自宅サロンでも加盟しやすい超低価格ロイヤリティ

加盟金は0円(先着5名)、毎月のロイヤリティは、1席に付き月々2万円(上限6万円)というリラクゼーション業界では破格のロイヤリティです。
電話予約やホットペッパービューティー等の別経由で来客があった場合は一切費用を頂きません。

ドライヘッドスパ専門店が少ない中、フランチャイ1次公募でここまで低価格は他にございません。

ローリスクハイリターンの経営戦略

通常のリラクゼーションサロンは従業員確保のリスク、固定費のリスク等、数多くのリスクがあります。
しかしドライヘッドスパ専門店「ヘッドミント」は、働き手の確保がしやすく、小規模店舗(自宅サロン・マンションサロン)でも十分に利益を上げる事ができます。

また毎月15%ずつ売上が増えているノウハウをご提供致します。
※2019年4月~10月までの実績

スクール案件も20%の成果報酬のみ

ヘッドミントのスクール事業では60万円前後の利益(※月によって変動あり)が上がっておりますが、FC加盟した場合に該当エリアで募集があった際に生徒のご紹介をさせて頂きます。

サロンだけでなく、様々なキャッシュポイントを用意し、長期的に経営が継続できる構造を作ります。
これらは全てテキストやディプロマ制作費を除いた20%の成果報酬のみでございます。
※3席以上の店舗については、20%の成果報酬は0円です。

超強力なSEO対策・MEO対策のホームページ(無料)

ヘッドミントの強みは超強力なSEO対策とMEO対策。
これはホームページだけじゃなく、ホットペッパーやEPARK等のポータルSEOも含めてです。
もちろんこれも無料です。

「ドライヘッドスパ+○○(地域名)」で上位表示が100%可能です。
例えば、名古屋エリアは全国で最も中規模以上のドライヘッドスパ専門店が多いエリアですが、「ドライヘッドスパ+名古屋」での検索では1ページ目のコンテンツすべて合わせると13サイト中6サイトがヘッドミント関連のサイトです。

その関係上、出店できるのは各市町村で2店舗(政令指定都市では3店舗)までとなります。
何故ならSEOが強力すぎて独占出来るので、ヘッドミント加盟店同士で潰しあいになってしまうからです。

ドライヘッドスパメニューだけのFC加盟も可能

既にリラクゼーションサロンやエステサロンを経営しているけど、集客に困っているというサロン様も多いと思います。
そういった方には内装からヘッドミントにして頂くのではなく、名前だけFC加盟をしていただきドライヘッドスパの集客を弊社に任せて頂く形でも問題ありません。

ドライヘッドスパは人気のリラクゼーションですが、集客をしっかりとしないとお客様はご来店されません。
ドライヘッドスパから自身のエステやボディケアに流すという戦略も有効です。

FC店舗を一店舗でも出店していれば、自社ブランドの看板でドライヘッドスパ専門店を出店してもOK

基本的にフランチャイジーは契約期間中に同業種での出店をNGにしますが、弊社ではFC店舗を一店舗でも継続して頂ければ、自社の看板で新しくドライヘッドスパ店舗を出店しても大丈夫です。

ノウハウをヘッドミントの運営で培って、自分のドライヘッドスパサロンで店舗拡大も問題ありません。

従業員派遣や売上管理も可能(名古屋エリアでの出店のみ)

本部が名古屋エリアにある為、セラピストが足りなくなった場合の派遣や売上管理も可能です。

また、名古屋エリアで多額の広告を打ち出しており、名古屋エリアでのFC加盟店はまだ1店舗もなくチャンスです!

 

サポート内容

【集客サポート】

WEBサイトの作成からお問い合わせまでワンストップでお手伝い

【求人サポート】

効果のある求人での初期求人設定。質の高い人材の採用をお手伝い

【スクールサポート】

費用対効果の高いスクール講師教育も無料でサポート

このビジネスの難しいところ

ドライヘッドスパ専門店だけではございませんが、店舗ビジネスは軌道に乗るまで早くて3ヵ月、通常6ヵ月かかります。
その点を理解頂けないと、そもそもが店舗ビジネスはおすすめ出来ません。

集客対策を本部でも行いますが、最速で軌道に乗せるには加盟店オーナーさんもしくは基盤となる人材がアドバイス通りに行動して頂く必要がございます。

一緒に地域No.1店舗を目指しましょう!

 

収益モデル

【月収支】
●ヘッドミント大須店( 5席)※2020年12月度の業績
施術売上:¥2,365,145
物販売上:¥756,400(利益¥226,920)
スクール売上:¥960,000
人件費:¥1,565,587(社会保険等含む)
広告費:¥407,000
光熱費:¥42,142
その他:¥21,072
営業利益:¥1,516,264

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント開業費用事例

【30万人都市の中心部の駅から徒歩5分以内、2階以上、面積18坪】
物件取得費:¥1,500,000
テナント費用:¥200,000
内装費用(全て込み):¥2,700,000(多めに見積って1坪15万)
求人採用費用:¥300,000(正社員2名・アルバイト 2名)

開業費用トータル:¥4,700,000

 
この事業にご興味をお持ちいただけましたら、お気軽に資料請求・お問い合わせください。

    会社名
    部署/役職
    お名前(必須)
    メールアドレス(必須)
    電話番号(必須)
    住所(都道府県)(必須)東京都神奈川県埼玉県千葉県その他都道府県
    住所(詳細)
    自己資金(必須)100万円以下101~300万円301~500万円501~1000万円1000万円以上
    開業希望時期(必須)今すぐにでも1か月以内3か月以内半年以内1年以内未定
    お問い合わせ

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
    はい

     

    ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 企業情報
    株式会社じむや
    所在地:愛知県名古屋市中区大須3-26-41 堀田ビル
    設立:2012年8月
    代表者:堀田直義
    事業内容:
    ・ドライヘッドスパ専門店の運営、スクール、FC
    ・OA機器販売事業(全国対応可能)