Pocket

★高利益率のパンを作れるコンビニ!★物件・土地は本部が準備します!
業界唯一の「コンビニ×パン屋」の経営が高利益率をもたらします!
店内で焼き立てのパンを製造するため、固定客が約8割!
そして、物件・土地は本部が用意します。

業界トップのパンメーカーだけが持つ商品力!店舗経営の大きな武器です!

パン業界トップブランドの山崎製パンが運営するデイリーヤマザキ。
多くの自社製品が店頭に並んでいます。
国民食ともいえる有名なパン商品を求めてリピーターが多くいる集客力だけではなく、直仕入れなので、経営者にとっては利益面でのメリットも大!

どのお店で独立しようか迷っている場合は、是非一度話を聞いてみてください。

老舗パン屋さんとしての魅力もあり、本部の後ろ盾も抜群!
きっと求める環境が、ここにはあるはずです。

デイリーヤマザキの強み
■店内調理品が生み出す高利益
パンや弁当などの店内調理品は、一般商品に比べ利益率が高く、チャンスロスも調整しやすいため、安定収益が可能です。

★パン業界売上No.1の山崎製パン株式会社のグループ力を活かし、仕入や物流、商品企画などを強化してまいります。

デイリーヤマザキ加盟募集要件
(契約金)
【1】Cタイプ  ◎デイリーホット店の場合
研修費 90万円
開店準備手数料 100万円

【2】1人専従Cタイプ
研修費 50万円
開店準備手数料 100万円
研修費 10万円

<1人専従Cタイプ>
※HBP店のみ可能、デイリーホット店は対象外

<全タイプ共通>
※別途開店時商品仕入代金150万円
(150万円を超える部分に融資制度有)
釣銭30万円、備品購入費、免許申請費等(約6万円)が必要

ロイヤリティ:売上総利益の40%~ ※契約タイプ・商品による
◎Cタイプ(デイリーホット店)のデイリーホット商品は27%

 

デイリーヤマザキ企業情報
山崎製パン株式会社
所在地:東京都千代田区岩本町3-10-1
代表者:代表取締役社長 飯島延浩
設立:1948年6月
事業内容:食パン、菓子パン、和菓子、洋菓子、調理パン・米飯類等の製造および販売ならびにその他仕入れ商品の販売
★2013年7月1日に山崎製パン株式会社と株式会社デイリーヤマザキが合併しました。
パン業界売上No.1山崎製パンのグループ力をさらに活かし、今後も仕入や物流、商品企画などの強化を目指してまいります。