Pocket

大衆の味方【せんべろ】の立飲み居酒屋ドラム缶!低コスト&高回転率で安定経営を実現!
立飲み居酒屋「ドラム缶」では、せんべろ(千円でベロベロ)の価格設定で大満足の居酒屋メニューを提供しています。
原価を最大限引き上げ、お客様に「おいしい」と喜ばれるお店を作ります。
立ち飲みスタイルのビジネスモデルにすることで出店費用を安く抑えることができます!
お客様に喜びを提供するため「ドラム缶」では教育を徹底しています。

「うまい」「早い」「安い」メディア注目の【せんべろ】居酒屋で低コスト&高効率経営
「2杯飲んで1品食べて500円」この超低価格戦略が大ヒット!
1000円を握りしめてお店に行けば十分に楽しめるニーズが拡大しています!
男女問わず幅広い層から支持され、地域によりビジネスマン、学生がメイン、ベッドタウンでは地元住民がお店の常連に。
最近では女性の利用者や外国人のお客様も増えてきています。

しかも立飲み居酒屋の平均滞在時間は30分~1時間。
この回転率の高さが坪単価を上げる高効率経営を実現!

開業から1年以内に初期投資費用を回収することだって可能!
さらに2店舗目・3店舗目と複数店経営に費用減額の特典あり!

立飲み居酒屋『ドラム缶』の強み
■男女問わず幅広い年齢層からの支持
■ライフスタイルに合わせた営業が可能
■独自性のあるお店を展開できる(内装、メニューなど)
■当社独自のノウハウ提供により未経験者でも出店可能
■多店舗化によるスケールメリット
■本部を持たない集合体
■株式会社ドラムカンパニーからの支援(融資制度・販促グッズ割引)
■のれん代定額固定で株式会社ドラムカンパニーが経営する『ドラム缶』直営店との仕入等の価格差無し
■開業にあたり既存店の引き継ぎもございます。ご相談下さい。

立飲み居酒屋『ドラム缶』加盟募集要件
加盟金/99万8000円
保証金/9万8000円
研修費/14万円

※別途、物件取得費と設備費が必要です。
8坪から10坪の店舗の場合総額400万~500万円が目安となります。

★加盟金は、2店舗目49万9000円、3店舗目29万8000円と減額になり、多店舗化し易い構造です。

ロイヤリティ:0円
※別途のれん代として月額固定で2万9800円(税抜)。

広さ7~14坪(それ以上の店舗も可能ですが家賃と比例しリスクが高くなりますので一号店ではお勧めしません)で開業でき、駅前でなくてもOK!
内外装工事費も抑えられ、居抜き物件の活用も容易。
殆どの場合、開業費は店舗取得費・内外装・什器備品込みで400万円~500万円前後で可能です。

 

立飲み居酒屋『ドラム缶』企業情報
株式会社ドラムカンパニー
所在地:東京都中央区銀座6-3-5
設立:2016年9月15日
代表者:代表取締役 竹下 大介
事業内容:飲食店の経営、飲食店のフランチャイズ展開