Pocket

38年間愛され続けている「やきとり大吉」、「その秘訣」を知りたい方は資料請求を!
「10年以上盛業を続けている店主が全体の7割」と全国各地で長く愛されています。
資料請求者にはパンフレットと大吉経営のノウハウが詰まった著書をお届けします。
資料請求後、個別相談の申込みをお待ちしています。

やきとり大吉 フランチャイズ 開業

「長く盛業出来る秘訣の1つ」3ヶ月の研修が店主としての基礎を積み上げます
例えば大吉では、串の先端が出ないように肉を刺します。
先端が出ていたら、焼き台に乗せた時に串の先端も焦げる。
すると、串の焦げた部分もお客様の口に入ってしまい
焼鳥が美味しくなくなる。
串刺し1つをとっても、
「大吉の当たり前」には「長く盛業出来る秘訣」があるのです。

このような大吉38年のノウハウを、
長く成功している研修店で3ヵ月学んでから開業する事も、
10年以上盛業している店舗が7割以上となっている理由です。

「やきとり大吉」の強み
●儲かったら儲かった分の利益が自分の収入になる
毎月定額ロイヤリティなので、
売上額によって本部への支払いが変動することはありません。
稼いだら稼いだ分の利益が店主さんの収入です。

●未経験から経営者に
3店舗で計3ヶ月、仕込み、調理や運営を学んでから開業出来ます。

★10年以上営業している店主が7割を超えています。

「やきとり大吉」加盟募集要件
加盟金:150万円(税抜)
契約期間:ユーザー2年、グループ5年(それぞれ更新可)
★お店は本部が用意!実績のある店舗の引継ぎも可
●ユーザー方式:加盟金150万円で本部から店舗を借り受けて開業
加盟金150万円(入会金・保証金など)+実費70~100万円:食器・転居・開業月の食材など

★店舗使用料が不要。最初からお店のオーナー!
●グループ方式:総額1350~1550万円で開業
加盟金150万円(入会金・保証金・物件調査費など)+1100万円:内装工事費
別途、物件取得費・開業月の食材費など100~300万円
※全て税抜

ロイヤリティ:月3万円(税抜)
グリラー使用料:月1万円(税抜)
※ユーザー方式は、毎月定額の店舗使用料も必要

実費も含めてユーザー方式であれば300万円前後で開業できます。また、ユーザー方式とグループ方式ともに運転資金として半年分以上は用意することをおススメします。

「やきとり大吉」のビジネスモデル考察
FCナビ加盟相談エージェントプランをご利用の方からの依頼で説明会に同行し、東京本部の本部長から説明を受けました。
本部の考え方、やきとり大吉のメリット、リスクや気を付けることまで親身に説明していただきました。

まずユーザー方式はお店を本部が用意するため初期費用をかなり安く抑えられますが、開業場所を選べないため、本部が開店を予定している場所で開業しなければなりません。
そのためタイミングにもよりますが、関東エリアでの開業は中々難しいようです。
それでも300万円ほどで居酒屋を開業できるのは魅力的と言えます。

そしてグループ方式は自分で開業場所を選べますが、店舗も用意するので初期費用が多く掛かります。小さめのお店でも1500万円程度は必要とのことです。

出店基準として駅前より住宅地の近くということで、出店可能なエリアは多いですが、駅からの集客が難しいため、出店エリアを間違えると販促などでの集客で効果が出にくく、売上を上げるのが難しくなるようです。

もちろん、店舗数800店を超えるため売り上げ予測の精度は高いと思いますが、グループ方式では特に出店場所に気を使う必要がありそうです。

お酒や取り扱う食材の制限もあるので、説明会で良く確認する必要があります。

基本的に開業後はオーナーが店長として経営主体となり、本部によるサポートや管理はあまりないようです。

 

「やきとり大吉」企業情報
ダイキチシステム株式会社
所在地:大阪府大阪市中央区南船場1-11-9 長堀八千代ビル4F
設立:1977年12月1日
代表者:代表取締役社長  牟田 稔
事業内容:「やきとり大吉」の運営・FC展開 ★現在、北海道から沖縄まで店舗展開しています!