Pocket

124%成長市場★週に数回簡単なメンテのみ!無人営業で車が稼ぐ★空き時間を有効活用
会員数は8年で約130倍のカーシェアリング市場!
なんと、総額200万円~(※車種による)スタートが可能!
1日1時間の仕事で会社員並みの月収を得ている人も。車を増やすのも容易で、増やした分、車が稼いでくれます!

カーシェアリング アース・カー

爆発的に成長している今が参入のチャンス!コツコツ、長期的に稼ぐビジネス!
カーシェアリング事業は1人で複数台の車が管理できるので、効率的・低コストで運営が可能です。
運営もメンテナンスと販促活動など、自分の時間を有効活用して行えます。

★この事業の醍醐味
・総額約200万円~(車種による)次世代のビジネスに参入できる
・車種の選択、立地、販促方法など自分のアイデアが活かせる
・コツコツ、長期的に稼げる
収益モデル:3台運営:16万円×3台=48万円
※車種や立地により変動

カーシェアリング「アース・カー」の強み
■低投資でカーシェアリングビジネスに参加!
・顧客対応は基本的に本部が行い、オーナーは管理業務のみ
・独自のシステムで最短入会当日の乗車も可能!スマホやPCで簡単予約
・自社アンケートでは利用者の99%が「便利!」と回答
・無在庫/自分でも使えるクルマなので低リスク
・会員制なので、積み上げ型の収益が得られます

カーシェアリング「アース・カー」 加盟募集要件
○加盟金:87万8200円(税抜)~
加盟金内訳
・加盟金:50万円
・車両登録事務手数料:12万円/台
・車載機:18万円/台
・その他費用:7万8200円/台
※車両・駐車場はオーナー様でご用意して頂きます
※車両条件についてはお問合せ下さい
※月極駐車場代は別途発生

★加盟金等免除の支援制度があります
※条件があります。詳細は説明会にて
・加盟金:25万円
・車両登録事務手数料:6万円
→合計31万円免除
(全て税抜)

○ロイヤリティ:売上の15%
その他毎月かかるもの(2016年1月より)
・ソフトウェア等利用料:3万円
・車両管理料:6800円/台
・クレジットカード等決済代行手数料:決済額の3~10%

上記費用以外に車両と駐車場が必要で、総額200~400万円は必要です。
場合によっては広告費なども必要ですし、会員数が集まるまでは収益化するわけではないので、運転資金を半年~1年分以上は用意すると良いでしょう。

カーシェアリング「アース・カー」のビジネスモデル考察
説明会は若い担当の方が説明をしてくれました。中途で入社したばかりだそうで、不慣れな感じでしたが、質問には誠実に対応していただきました。

車は自己所有からシェアするのが一般的になりつつあります。カーシェアリングの市場も年々拡大しており、認知度の上昇と共に今後も成長が見込めます。

やはり需要があるのは都市部で、人口の割に車の保有者が少ないエリアに分がありそうです。
良い立地であれば会員も集まりやすく、利用頻度も高くなると予想されます。
つまり駐車場の場所が重要です。

車社会である地方では、一家に1台どころか1人に1台ですのでカーシェアへの需要は限定的と考えられます。

 

カーシェアリング「アース・カー」企業情報
株式会社アース・カー
所在地:東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内
設立:2009年12月
代表者:代表取締役社長 遠藤 昭二
事業内容:カーシェアリング事業、カーシェアリングフランチャイズ事業及びそれに付随するビジネスコンサルティング事業